♪ cradle song ♪
不妊治療を経て赤ちゃんを授かったゴッチ☆の初マタ日記♪ 予定日の2008年9月9日までのんびり綴ります~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
出産レポ その2 【陣痛~破水】
出産レポ【その1】の記事はこちらから→その1

これから下の記事はゴッチの出産の詳細を書き綴ります
なので生々しい表現が含まれることもあります
苦手な方はスルーしてくださいね


8月30日  38w4d

【6:00】
前駆陣痛で起床
でも間隔はバラバラ

【10:00】
9時くらいから10分間隔(たまに12分とかもあったけど)になりつつあったので念のため病院に電話を入れてみることに
電話越しの看護師さんにいろいろと聞かれ10分間隔になりつつあることを告げると
「ん~、そんなに心配なら診察してみましょうか?」みたいなノリだったけど私としては一大事
診察してほしいことを言うと入院の準備をして来るように言われる
この日は土曜日で旦那ちゃんがお休みなので2人で病院へ


診察の結果、子宮口は4日前と変わらず…前駆陣痛でしょうとのこと
内診中の先生と私の会話
「どうですか?出産に向けて心の準備はできてますか?」と聞かれた
「はいあとはなるようになれっって感じです(笑)」
「そうですか~じゃぁ刺激をちょっとあたえておきましょう」
グリグリグリグリ
「!!!!!!!!!!!」
「病棟でNST検査をしてきてまた外来に戻って来てくださいね~お疲れさまです」
といって診察室を出る…
噂の内診での刺激はかなりのものでした

さてその次、病棟でNSTを受けました
通された部屋はなんとLDRそのベッドの上でNSTの機械をつけられること40分ほど
お腹の張りの値を示す数値は0~40くらい
ちなみに陣痛ですっごい苦しいときの数値は100を超えるそうで
まだまだやなって思った

外来に戻ると先生がNSTの結果を見てお話
「陣痛が10分間隔であるものの、痛みがあるときの時間が30秒ほどで短いからこの痛みが50秒から1分くらいになったらもう一度病院に連絡ください」
と言われ入院グッズ持参もむなしく車に乗り込みました

そしてランチ時だったので2人でファミレスに行き、売り忘れていた古本を古本屋に持って行ったりホームセンターで買い物をしたりまるでいつものような週末
でもその間、陣痛はどんどん強くなってきているのを感じていた
お家に帰る前に寄ったスーパーでは陣痛の波が来ると動けなくなるくらい
痛そうに顔をしかめて腰をさすっている私をスーパーのお客さんからチラチラ見られてて恥ずかしかったけど気にしている余裕もなかったっけ

【14:00】
やっとのことで帰宅
時計を見ながら陣痛の間隔を計るとなんと5分間隔で痛みの時間が50秒になっていた
先生に言われていたくらいにまでなったなんとか今日中に病院に行けるぞ
と確信したので洗濯物をたたんだり片づけたりと家を出る準備を着々と進めた

【15:00】
一時間前と変わらず5分間隔が続いていて今度こそ本陣痛が来てそうなので病院へ電話をいれてみた
この時は生理痛の3倍くらいの痛さで、痛い時は顔はしかめっ面で声はあまり出せない感じ
電話中にも痛みの波がやってきて休み休みお話するような状態でした
その状態を察したのか
「すぐに病院へ来てください」
と言われ、本日2度目の出動
病院に着くとまず内診
すると子宮口は3センチまで開いてました。
そしてまたNSTをしました
午前中は陣痛の値が40とかだったけど今回は立派に100を超えていた
陣痛がやってきてないときは余裕で会話ができるけど痛みだすともうOUT
「うぅぅぅーっ」ってなっちゃいます
そして40分が過ぎ、助産師さんがやってきて
助:「陣痛としてはまだまだやけどもしこのまま家に帰っても夜になったらまた病院に来ることになるかも。それならもう入院してしまいますか?」
ゴ:「はい!入院します」と即答そしてLDRに移動するまで過ごす2人部屋の病室に移動しました

【16:00】
入院が決定し、陣痛の合間に入院に関する書類とかいろんな説明があるけど
結局のところ私は上の空その辺は旦那ちゃんに丸投げ

【18:00】
痛みを堪えながらの夕食
私の苦手なイワシのフライが出てきてかなりテンションが下がる
この頃、まだ5分間隔くらいで陣痛がきていて痛み出すと腰をさすってもらうというより腰を中心に背中全体をさすってもらうのがとても楽だった

【20:00】
陣痛が楽になってくる
時間は計っていなかったけどきっと15分間隔くらいなっていたと思う
家計でもある微弱陣痛かな…

【21:00】
NSTを装着
間隔が遠ざかったといっても痛みはけっこうなもの
それなのに張りの指数が30くらいまでしかあがらない
いよいよ陣痛がおさまってしまったと落胆
この時、私のお腹は下の方ばかり痛かったんです。
いい陣痛はお腹の上から赤ちゃんを押しだすように痛くなるんだそう。なるほど~って思いました。
助産師さんから
「この様子だと出産までまだまだかかるかな~早くても明け方とかになるかも・・・。長いお産になるから付き添いの方は疲れないようにいったん帰ってお風呂にでも入られたら?」
と言われてオカンが一時帰宅
旦那ちゃんも帰ろうかな…と言っていたけどさすがに一人は心細いのでいてもらうことにした

次はいよいよクライマックスです
続きは 出産レポ その3 【破水~出産】 へどうぞ~ 





スポンサーサイト
【2008/10/06 16:46】 | 出産レポ | トラックバック(1) | コメント(0)
<<出産レポ その3 【破水~出産】 | ホーム | 出産レポ その1 【前駆陣痛~本陣痛】 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://gotchicradlesong.blog110.fc2.com/tb.php/41-11009cb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
成人病:医療保険に入った。
医療保険とは、病気やケガをした場合に、入院費や手術費用を保証するためのものですが、それを選ぶぶポイントについて考えてみました。まず、医療保険にも種類があります。終身型医療保険これは文字通り、終身(死亡)まで保証を受けられる保険です。更新型医療保険80歳な... 女性と医療保険のこと【2008/12/29 03:03】
| ホーム |
プロフィール

ゴッチ☆

Author:ゴッチ☆
*1977年生まれ
*専業主婦
*大阪府在住

約2年半の不妊治療の末やっと
我が子を授かることができました!!
どうやらお腹の住人は女の子のようです❤


お気軽にコメントいただければと思います♪

ゴッチ's baby

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。